愛三土地建物株式会社:東京都中野区地元密着で36年。注文住宅、分譲物件、仲介物件、賃貸物件、物件管理業務なら是非お任せ下さい。

愛三土地建物株式会社

ご質問等お気軽にご相談下さい
tel:03-5342-5677
受付時間 10:00~18:00
(第2・4土曜日、日、祝、第3水曜日は除く)

お問い合わせ

注文住宅・建替え・リフォーム・リノベーション

TOP > RCの工法・構造について

RCの工法・構造について

耐震性にすぐれた高気密点・高断熱の安心住宅

鉄筋コンクリート壁式構造は合理的かつ最強の住宅構造

A-RCSの鉄筋コンクリート壁式構造は、荷重を支えるための構造体が壁と床という面で構成され、現場打ち一体型の箱型を成すため、 そのまま高い耐震性を発揮する最強でかつ経済的。合理的な構造体です。

耐火性、耐衝撃性、耐波性など様々な性能を発揮

鉄筋コンクリート壁式構造の高い構造強度は、地震だけでなく、時に地震そのものより大きな被害をもたらす、 火災や津波といった二次災害に対しても有効です。他の構造では簡単にマネできない、耐火性、耐衝撃性、耐波性などが、構造自体に備わっているからです。

静かな室内環境を約束する床構造

■遮音構造

衝撃音の吸収層を持つ6層の防音構造床。上下階の衝撃音がほとんど聞こえません。

■目に見えない家の内部構造、A-RCSは強度的に最も優れた壁式構造。

A-RCSは鉄筋コンクリート壁式構造。壁・床・天井の6面全体を鉄筋コンクリートで構成。
地震や台風などの外力を面全体で受け止めるため、強度的には最も優れた構造といわれています。
また、壁厚180mmの鉄筋コンクリートは火炎に対しても威力を発揮します。万一のときにも余裕をもって避難でき、まさかの出火時にも延焼を最小限にくい止めます。

健康的で安全な空気環境

ホルムアルデヒドなど揮発性化学物質は木材の防腐剤・防虫剤などに多用されてきました。その点、腐敗しないコンクリート住宅は防腐剤が不要なため、素材レベルからゼロホルムアルデヒドを達成。また、低ホルマリン系の壁クロスとゼロホルムアルデヒドの接着剤を使い、健康な空気環境作りを徹底しています。 少ない冷暖房で、1年中快適な温度にできる家です。暑さ60mmの断熱材の効果で、家中どこでも夏は涼しく、冬は暖かい、心地よい温度を保てる空間を作ります。また、コンクリートの家は換気がとても大切です。しかしaisanのA-RCSは計画換気をし、しっかりとクリアーしている家です。常に新鮮な空気を取り込み、湿気や汚れた空気を吐き出す「呼吸する家」で、健康的でさわやかな暮らしができます。

■いつでもどこでも快適

A-RCSの打込み型枠による、躯体と一体となった断熱材は、壁式構造の高い機密性と共に、大きな省エネ効果を発揮します。外断熱による躯体蓄熱と組み合わせた場合、少しの深夜電力だけで冷暖房をまかなえる、超省エネ住宅となります。

パネルをブロックのように組み立てるだけの簡単システム!

A-RCSは、コンクリート構造体・断熱工事・内装下地工事・補正補修工事等、建物の主な工事を型枠工事の終了と同時に完了しています。従来必要だった多くの工程と職種は不要で、その作業内容、工程管理は誰もが理解できるようにマニュアル化されています。

シンプル・イズ・ベスト!型枠構造の単純化で人件費を削減

従来ベニヤ型枠の構造と比べて、簡単で単純な型枠構造をしているA-RCS。実はこの単純さが施工において大きな強みになっています。軽くて精度が高いうえに、ワンタッチクリップで留めるだけで組立・解体が素早く簡単にできます。